9月20日は「敬老の日」

「いつもありがとう。いつまでも元気でいてね。」
そんな言葉と一緒にモン・シェリー松下のお菓子を贈りませんか。

おじいちゃん、おばあちゃんの健康を祝い、
日頃の感謝を伝える大切な一日。
その大切な日にピッタリの特別な一品をお届けいたします。

※全商品、限定数に達しましたら終了致します。

敬老感謝ケーキ 5号

2,916円(税込)

抹茶のシフォン生地に小豆をサンドして、フルーツをふんだんに飾って仕上げました。敬老の日限定商品。大好きなおじいちゃんとおばあちゃんに日頃の感謝を込めて。

9月17日㈮~20日㈪お受取り可能

長寿四ツ盛

1,404円(税込)

敬老の日限定の上生菓子詰合せ。(おじいちゃん:こし餡、おばあちゃん:白餡、着せ綿:白餡、秋模様:しぐれと羊羹)

限定数量に達し、完売致しました。

宝寿ロール

 1,720円(税込)

キラキラ宝珠のように輝くシャインマスカットとピオーネをふんだんに使用したロールケーキ。

9月17日~20日お受取り可能

フルーツあんみつ

378円(税込)

モン・シェリー松下 初登場のフルーツあんみつ。もちもちの白玉と程よい甘さの餡のハーモニー。

9月17日よりお受取り可能です

※ご予約はお早目にお願い致します。
  ご予約はお受け取りご希望の店舗までお問い合わせください。
※商品によって掲載のデザインと多少異なる場合がございます。
※価格はすべて税抜き価格です。

パリッ! ふわっ がクセになる!「チョコレンガ」

モン・シェリー松下の一番人気!!   

レンガシリーズ商品一覧はこちら

ふわふわに焼き上げたチョコ生地に、甘さ控えめのアーモンド風味のバタークリームをサンド。

表面にスイートチョコをかけ冷やし固めると、そとはパリパリ食感に!

仕上げのココアパウダーが、本物のレンガブロックの雰囲気を醸し出します。

  • チョコレンガ
    こちらが一番人気の
    チョコレンガ!

――ある日、素敵なレンガ造りの家を見たケーキ職人がお菓子の家をイメージして試作を始めました・・・
生地とクリームのバランスや見た目、食感について何度も何度も試行錯誤を繰り返し・・・
そしてついに、今の形にたどり着きました。チョコレンガ誕生の瞬間です!――

チョコレンガは登録商標:第5378608号取得商品です

原材料にもこだわり、粉・乳製品類は全て九州産の原料を使用、チョコレートはベルギー産の厳選された物のみを使用しております。老若男女問わずに好まれてチョコレートが嫌いな方も『これだけは食べられる!』という声を頂きます。

製造においても、包装まで全て職人の手作業で製造しております。

パリパリ食感のチョコレートをなるべく崩さないよう、冷凍状態のチョコレンガをお湯で温めた包丁でカットすると見た目も綺麗にお召し上がり頂けます。

日持ちは冷蔵で5日間、冷凍で20日間致しますので、
ご自宅用だけでなく贈答用としても大変おすすめです。

チョコレンガ 切り方 chocorenga

チョコレンガの味わいはそのままに

チョコレンガの味わいはそのままに、シリーズ商品として『キャラメルレンガ、桜レンガチーズチョコレンガカフェ・オ・レンガ』などを期間限定で販売しております。これからも様々なシリーズ商品を提案して参ります。

チョコレンガをイメージして作った『チョコレンガクッキー
モン・シェリー松下のもうひとつの人気商品です。
チョコレンガモン・シェリー松下店舗情報ショッピングサイト でお求めいただけます。

店舗で購入できる商品一覧

名誉総裁賞を受賞!ちりめんぬれせんべい 昭和四年

「ちりめんぬれせんべい 昭和四年」は厳選されたちりめんと特別な製法で創りだしたしっとりとしたやわらかさの焼き菓子を合わせた洋風のせんべい風菓子です。

886(税込)

10枚入 個包装

壱おしマドレーヌ

モン・シェリー松下こだわりの「壱おしマドレーヌ」

伝統のある焼き菓子『マドレーヌ』を、モン・シェリー松下のこだわりを込めて作り上げました。
モン・シェリー松下のマドレーヌは“しっとり、ふっくら”バターの味わい豊かな一品に仕上がっています。

オンラインショップでも
ご購入いただけます

ギフト

一つひとつ丁寧に作り上げた商品は、季節のお菓子から定番のものまで。
贈る相手を思い浮かべながら選ぶ物なので、ご要望に合わせてお詰め致します。

季節限定商品も取り揃えております

プチガトー

ちょっとした手土産から自宅用、自分へのご褒美に色とりどりのケーキをどうぞ。

アントルメ

「お誕生日おめでとう」・「記念日おめでとう」
家族の成長や節目の記念日のお祝いには欠かせないホールケーキ。

法要菓子

在りし日の故人の思い出を偲び、親しき方々と語り合い、
その姿を懐かしく思い出すひとときに…